2014.03.24

アジア内分泌外科学会で “Fujimoto Prize” を受賞

2014年3月13日〜15日スリランカにおいて第14回アジア内分泌外科学会がCongress President Professor Fernandoの下で開催されました。前回のシンガポールでの学会においてCongress Presidentの上にChairmanを置くことが決まり、当院院長の宮内昭が初代ChairmanとしてこのCongressの運営に参与いたしました(写真1)。日本からも沢山の医師の参加があり、学会は盛会・順調に行われました。
本学会において、当院で2年間研修した都島由希子医師(現在、名古屋大学外科)が当院在職中に行った研究結果を報告し、これにより第2位Fujimoto Prizeを受賞しました(写真2)。大変喜ばしいことです。

院長 宮内 昭

140324_1

写真1:向かって右からCongress President Fernando, Chairman Miyauchi, Secretary Treasurer Rohaizak


140324_2

写真2:Fujimoto Prizeを受賞した都島由希子医師

隈病院ニュース