2014.07.12

第2回日本甲状腺病理学会が開催されました

2014年7月12日第2回日本甲状腺病理学会が当院病理診断科長廣川満良を会長として隈病院で開催されました。参加者は予想を大きく上回る50数名となり、熱心に専門的討議が行われました。また、特別講演として院長宮内 昭が「甲状腺微小癌」について21年前から当院で行ってきている「直ちに手術をしないで経過観察」の最新の結果を含めて講演いたしました。

140712gakkai

隈病院ニュース