2017.11.22

第56回日本臨床細胞学会秋期大会でポスター優秀演題賞を受賞

当院細胞検査士伊藤歩紀が第56回日本臨床細胞学会秋期大会において「甲状腺高細胞型乳頭癌の細胞学的特徴」を発表し、ポスター優秀演題賞を受賞しました。本人の努力はもちろんのこと、当院の病理・細胞診診断のレベルが高いことが評価されたことを示しています。大変喜ばしいことですのでご報告いたします。

2017年11月22日 院長宮内 昭

ポスター発表する伊藤歩紀

ポスター発表する伊藤歩紀

隈病院ニュース