2018.05.22

学術顧問 中村浩淑が鈴鹿市医師会で特別講演

2018年5月16日に当院学術顧問中村浩淑が鈴鹿市医師会で特別講演をしました。以前四日市市で中村が講演をおこなった際、鈴鹿から参加された先生から、鈴鹿市でも是非講演して欲しいと要望され、3年前から立ち上げられた鈴鹿市医師会「かかりつけ医のための勉強会」での講演となりました。甲状腺疾患の見つけ方、疑ったらどのような検査をするか、甲状腺中毒症の鑑別診断はどのように行うか、バセドウ病の治療は具体的にどうしていくかなどを講演しましたが、病院勤務の先生方も加わりこれまででもっとも多い参加者だったそうで、大変に熱心な会でした。質問も含め2時間近くの講演となりました。

講演する中村浩敏医師

講演する中村浩敏医師

隈病院ニュース