2018.08.04

内科副科長 西原永潤が第36回内分泌代謝学サマーセミナーにて講演

2018年8月4日に、宮城・蔵王にて開催された第36回内分泌代謝サマーセミナーにおいて、当院内科副科長西原永潤が、「甲状腺腫瘍の発症機構と診断・治療の指針」のシンポジウムにて講演を行いました。このセミナーは毎年夏に、全国から若手やベテランの内分泌専門医が一堂に会して寝食を共にしながら、早朝から晩遅くまで講演や発表が繰り広げられます。本講演では、甲状腺腫瘍と腫瘍様病変の発症機構に関与する分子マーカーに関して、国内外の最近の進歩、当院での研究成果、長崎大学との共同研究等を中心にした講演が行われ、活発な議論が展開されました。

講演する西原内科副科長

講演する西原内科副科長

隈病院ニュース