ENGLISH

  • TOP
  • 病院概要・実績
病院概要・実績HOSPITAL OVERVIEW & PERFORMANCE

HOSPITAL OVERVIEW
病院概要

甲状腺疾患についてもっと皆様に知っていただきたく、病気や治療・手術、お薬などの情報を定期的に発信していきます。

名称

医療法人 神甲会 隈病院

理事長・院長

理事長 : 隈 夏樹 院長 : 宮内 昭

所在地

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通8-2-35
TEL : 078-371-3721(代表) 診察予約専門電話番号 : 078-371-0489
FAX : 078-371-3645 ※電話番号は、おかけ間違えのないようご注意ください。

開院

昭和7年12月(1932年)

病床数

58床、うちアイソトープ病床は2床
※ 当院は保険診療を行う医療機関として、保険医療機関の指定を受けています。

当院の理念

  • 隈病院は甲状腺疾患中心の専門病院として最高の医療を均等に提供すること。
  • 隈病院は甲状腺専門病院としての社会的役割を果たすこと。
  • 隈病院は診療において患者中心の全人的医療を目指すこと。
  • 隈病院は職員が誇りを持って働ける病院を目指すこと。

患者の皆様の権利

当院を受診される患者の皆様は次の権利を有します。

  • 公平に良質な医療を受ける権利
  • 医師や医療機関を自由に選ぶ権利
  • 治療方針を自らが決定できる権利
  • 自らの診療上の情報を知る権利
  • 個人の情報が保護される権利

財団法人日本医療機能評価機構の認定病院です

隈病院では、5年ごとに取り組む受審をひとつの通過点として、これからもより良い病院であり続けるため、職員一同医療の質の向上に努めてまいります。

  • 2009年9月

    一般病院(100床未満)バージョン5.0 認定

  • 2014年11月

    一般病院1(20~99床)(主たる機能) Ver.1.0 認定

  • 2019年10月

    一般病院1(20~99床)(主たる機能) Ver.2.0 認定

一般社団法人National ClinicalDatabaseに参加しています

当団は、一般社団法人National ClinicalDatabase(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。2011年1月1日から当院で行ったすべての手術をNCDへ登録しています。日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。このプロジェクトを通じ、医療の向上、体制設備や根拠に基づいた治療を行うことができるようになります。

※外科学会、内分泌・甲状腺外科学会、乳腺学会などの認定施設には、この登録が必要とされています。

POLICY
方針

当院では甲状腺、副甲状腺、乳腺の診療を行っております。
患者の皆様の権利を守るため、当院は次のような方針で運営します。

インフォームド・コンセントの徹底

医師は、診断、治療方針について患者の皆様が納得いくまで説明を行っております。もし、納得できないこと、判らないことがあれば、担当の医師にご遠慮なくお尋ねください。医師から提案された治療法に納得がいかない場合は拒否できます。この際、当院では代わりにどのような治療法があるかを明確にご説明いたします。なお、医学的に妥当ではない治療は当院では行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

患者の皆様による医師の選択

当院では相性の良い医師を探すことができます。何かご不満がある場合には他の医師に変更することが可能です。また、担当以外の医師に相談することもできます。医師の変更や、他の医師への相談をご希望の方はインフォメーションまたは医療相談室までお申し出ください。

他院との連携

必要に応じ、当院から他の医療機関へのご紹介を行っております。他の医療機関にかかっておられる方でも、当院に現在の治療法で良いか相談していただけます。治療は今までどおりの医療機関で受けていただいて問題ありません。

病名告知の徹底

当院では、診断名、治療法、今後の見通しについて、はっきりありのまま告げる方針にしています。
なぜならば患者の皆様が本当のことを知って治療を受けられることが大切だと考えるからです。

医療相談室の設置

当院では、看護本部本部長による医療相談室を設置しています。病気のことはもちろん、個人的なお悩み(ご自身の心の問題、ご家族や職場のお悩み等)の他、治療についての不満や、担当医師と相性が合わないといった直接医師には言いにくいこと等、どのような内容でもお気軽にご相談ください。当院にはカウンセリングセンターも設置しています。ご希望により医師を通じて紹介いたします。まずはインフォメーションまでお申し出ください。

個人情報の保護と情報開示

当院では、個人情報の保護に積極的に取り組んでおり、個人情報の利用目的に関して皆様に公開しております。また、当院が有する個人情報はご本人様へ開示しています。詳しくは「隈病院における個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。ご不明な点があれば医療相談室へお気軽にご相談ください。

隈病院における個人情報の取り扱いについて

当院から皆様へのお願い

安全でよりよい医療を実現するためには、医療従事者だけではなく、来院された皆様のご協力が不可欠です。
そこで当院では次のことをお願いしています。

  • ご自身の健康に関する情報はできるだけ正確にお伝えください。
  • 治療に関して十分質問をして、理解した上で治療をお受けください。
  • 当院からお渡しする書類がご本人のものか必ずご確認お願いします。
  • 他の患者の皆様や、当院の診療に支障をきたすことが無いよう、
  • 病院のルールや社会的ルール、病院職員の指示をお守りください。

輸血を拒否される患者のみなさまへ

医療法人 神甲会 隈病院では、宗教的信念による輸血拒否に対し、次のとおり対応いたします。

  1. 1.医療法人 神甲会 隈病院では、輸血拒否に対して、いかなる場合であっても「相対的無輸血」(輸血が生命の維持に必要な場合には輸血を行うこと)を基本方針とします。
  2. 2.当院の方針である「相対的無輸血」について十分説明し、患者の皆様の自己決定を尊重します。絶対的無輸血(輸血が生命の維持に必要な場合でも輸血を行わないこと)を希望される場合には、それに対応できる他の医療機関への転院をお勧めします。
  3. 3.救急搬送された場合や、院内での予期しない急変の場合など、時間的余裕がなく絶対的無輸血に対応できる医療機関への転送が不可能で、輸血が救命に必要な時には、輸血の同意・署名がえられなくても、意識の有無や年齢に関わらず緊急避難的に輸血いたします。
  4. 4.エホバの証人の信者の方などが提示される「免責証書」など、「絶対的無輸血治療」に同意する文書には、署名いたしません。また、「輸血謝絶兼免責証明書」が提出されても、受け取りません。
2019年6月24日 隈病院倫理委員会

PERFORMANCE
実績

※2019年の年間データとなります。

INVESTIGATION
研究

日本の甲状腺をリードする専門医院として、
日々、医師は最良の医療を目指し、研究を重ね、積極的に学会に参加・発表しています。
日本トップクラスの評価を得ています。

※ 学会発表の件数は筆頭演者のみです。 
※ 発表論文の編数は共著を含みます。
※ 2018年の年間データとなります。

KUMA HOSPITAL

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通 8-2-35

お問い合わせ

外来
受付時間
初診の方(8:30〜11:00) / /
再診の方(8:30〜16:00) ~14:00 /
休診日:日曜/ 祝日/第2土曜