ENGLISH

お知らせNEWS

2021.09.30(木)その他

新型コロナウイルスワクチン接種に関して

新型コロナワクチン接種に関して、当院を受診されている患者様は下記をご参照ください。
 
 
Q1:新型コロナワクチン接種を受けていいでしょうか?
 
A1:バセドウ病、橋本病、慢性甲状腺炎、甲状腺腫、甲状腺がんで治療中、治療後の方は、投薬の有無に関わらず病状が安定していれば、一般的にはワクチン接種に問題はありません。
 
* 治療開始直後で甲状腺機能が安定していない方、がんが高度に進行している方は、受診時に医師へご相談ください。
 
* アイソト-プ療法を予定している方は、治療前の4週間はワクチン接種を避けてください。治療後は、1か月後の受診時に医師にご相談ください。
 
* 手術を予定している方は、手術日の前後3週間(手術日をはさんだ6週間)は、ワクチン接種を避けてください。
 
* 新型コロナウイルスに感染した場合は、陰性となった日から7週間は、手術を行うことができません。
 
 
 
Q2:ワクチン接種の予診票にある「6.その病気を診てもらっている医師に今日の予防接種を受けてよいと言われましたか。」の欄の回答はどうしたらよいですか?
 
A2:治療中の病気がA1に記載のある甲状腺疾患のみの方は、「はい」にチェックをつけてください。
 
 
Q3:甲状腺の病気はワクチン優先接種の「基礎疾患」でしょうか?
 
A3:甲状腺疾患は優先接種の対象にはなりません。
 
* 未分化がんに対して抗がん剤治療を受けている方は、いわゆる「基礎疾患」に当たる可能性がありますので、受診の上ご相談ください。
 
 
他の病気のある方は、その疾患の治療を担当している先生にお問い合わせください。
 

KUMA HOSPITAL

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通 8-2-35

お問い合わせ

外来
受付時間
初診の方(8:30〜11:00) / /
再診の方(8:30〜16:00) ~14:00 /
休診日:日曜/ 祝日/第2土曜